委員会紹介

総務広報・拡大委員会

委員長

久保 貴大

副委員長

大西 章夫

片山 晴基

宮本 睦美

委 員

大石 亜弥果

中松 雅博

端地 翼

細井 隆弘

【基本方針】

 我々、一般社団法人新宮青年会議所は52年の歴史を迎え新たな一歩を踏み出そうとしています。
近年、当地域では出生率の低下により後継者不足や少子高齢化が進んでいます。また、当青年会議所では多くの知識や経験のあるメンバーが卒業し、現役メンバーが少なくなっているのも現状です。私たちはその現実と向き合い未来を考え行動を起こしていかなければなりません。
 まず新入会員が、我々の団体はどのような運動、活動をしているか理解を深める為に例会や総会など会議の出席率を上げ各種大会、例会事業への参加をすることで現役メンバーとの団結力や組織力の強化にも繋げます。また、築き上げてきた歴史を基盤に置き、今の時代背景に合わせた新たな考え方を取り入れ運動を行います。
 そして、当青年会議所の認知度を上げる為、変わりゆく時代に合わせ今までの広報活動に加え、新たにリアルタイムな配信を取り入れます。また、今の時代にあったSNSでの広報活動を取り入れる事で、メディアや地域の方々に私たちの存在価値や魅力を伝えることで、地域に根差した組織として当青年会議所の活動を知ってもらうことにより会員拡大や広報活動に繋がると確信します。
 一般社団法人新宮青年会議所は「明るい豊かな社会」の実現を目指し、会員一人ひとりが熱い想いを一つにし、温故知新の精神を抱き新しい力を取り込み、会員一丸となり行動することで新たな仲間たちとともに、地域を率先していくリーダーの開発を行います。

 

【事業計画】
1.  青少年育成事業の開催
1.全員で取り組む会員増強
1.会員開発セミナーの開催
1.会員交流事業の開催
1.組織力の強化
1.例会事業の開催
1.地域への情報発信
1.他団体への協力
1.その他派生する事項

まちづくり育成委員会

委員長

宮本 大二郎

副委員長

岡本 聖矢

戸石 万記子

委 員

鈴木 雄峰

前地 光洋

深瀬 広之

特別会員

猪飼 宏

【基本方針】

 昨年からの新型コロナウイルスによって、私たちの地域にも大きな影響があり、当青年会議所も過去に例のない状況下にいます。
 しかし、コロナ渦でできないものばかり数えるのではなく、このような時だからこそ、地域の皆様との繋がりや、新しい試みを大切にする必要があります。また我々青年会議所には、多くの先輩方が苦難を乗り越えここまで築き上げた歴史・伝統があります。それらを再度学ぶことで、今の時代に合った新たな知識で次の世代に繋げていくことが私たちの使命であります。
 そこで、我々まちづくり育成委員会は、地域の人々が長きにわたり守り継承してきた伝統ある文化に触れ、知識を深める活動を行ってまいります。地域文化の魅力が多くの人々に伝わり、一人ひとりが地域文化の価値や意義、故郷への愛着や誇りを再確認し、先人たちが育んできた文化を継承していきます。また、未来を担う子供たちに学校教育では経験できない独自の体験を通し、明るく元気に育つ機会を創出していきます。
当青年会議所は、常に地域と共にあります。そのため、模範となる立ち振る舞いや、行動をしなければなりません。青年会議所会員としての誇りを抱き、これからも挑戦という歩みを止めず、温故知新の精神で地域の更なる発展と成長を遂げる為に、時代にあった活動を展開してまいります。

 

【事業計画】
1.    まちづくり事業の開催
1.    全員で取り組む会員増強
1.    組織力の強化
1.    他団体との交流
1.    例会事業の開催
1.    その他派生する事項